お散歩カメラ

鉄腕アトム生誕の地。GRで高田馬場をぶらさんぽ。

2016/01/16

R0002512

ふと思いついたGRで東西線沿線の散歩。前回と前々回で南砂町と神楽坂と2回やってみて、思ったより評判で嬉しい限りです。なので、これは定期的にシリーズ化することにしてみました。『GR』という単語で検索してブログに来てくださる方もいて本当にありがとうございます。3回目の今回は学生の街として有名な高田馬場にぶらりとお出かけしました。良かったらお散歩にお付き合いください。

スポンサーリンク

高田馬場は3線が乗り入れる学生に便利な駅。

R0002513

学生の街として有名な高田馬場。これは天下の早稲田大学がすぐ近くにあるからで、そのおかげで交通の便も凄く発達しています。電車で山手線、東西線、西武新宿線の3本が乗り入れていて、どこに行くにも凄く便利。さらにバスも走っているので交通の便では困る事はありませんね。でも、そんな便利な街ですが、今まであまり来たことはありませんでした。というのも、新宿が近いからで何かあれば必ずそっちに行ってしまうから。

R0002514

とりあえず何が有名なのかわからなかったのでまずは近くの商店街に入ってみることに。

R0002517

そしてちょうどお昼だったのでまずは腹ごしらえをすることに。

今回お邪魔したのはこのお店。ハンバーグもなかなか美味しく、昼間からビールも飲んじゃったりして準備万全。お腹がいっぱいになったら頭も回転。んで、ひらめきました。

高田馬場といえば手塚治虫じゃないか!

R0002524

高田馬場というと僕は学生の街のイメージが強かったですが、漫画家の手塚治虫さんで有名なんですね。そうか、それで山手線の発射メロディーがアトムだったのかといまさらながら納得。で、ここはアトムまんじゅうで有名な青柳さん。

関連:高田馬場新聞 | 創業大正14年の和菓子店。鉄腕アトムで馬場を元気に!

えっと、勘の良い方ならもうお分かりですよね? そうです。今回は手塚さん関連をメインに高田馬場周辺を散歩してみることにしました。

R0002547

R0002548そうと決まったら話が早いと思い、ふと上を見上げたらの図。ブラックジャックとレオの看板がありました。さすが、街ぐるみで盛り上げているんですね。この他にもたくさんの手塚キャラの看板があちこちに目立ちます。

R0002535

神田川沿いの沿道をてくてく歩いていきます。

R0002537

これは桜の木かな? きっと春に来ると凄く綺麗なんでしょうね。今は冬だから少し寂しい。

R0002525

とか思っていたら着きました。手塚プロダクション!  今回のお目当ての場所です。

R0002526

R0002530

奥でアトムが腕を組んでいますね。なんだか得意気だぞ。

R0002529

住宅街の中にひっそりとあるので、ちゃんと住所を調べておかないとまずたどり着けないので注意が必要です。昔はここでアニメーションの製作もやっていたようなのですが、今は本社機能だけなんですね。肝心のアニメ製作は現在は埼玉県の新座市でやっているとのこと。少し賢くなりました。で、外見をとりあえず撮ったのは良いのですが、事務所が開放されているわけではないので、中に入る事ができない(苦笑)。えっと、来たのは良いけどこれで終了に。。。ちゃんと下調べをしていない自分に反省。しょうがないので、来た道を戻る事に。

R0002538

どこからともなく犬の鳴き声が聞こえてくると思って思わず上を見たら。。。ええ!? そんなところから顔を出しちゃいますか? 犬くん。思わず笑ってしまいましたよ。

R0002542

高田馬場も前回の神楽坂に続いて坂が多い。元気なときは良いが疲れているときは辛い。

R0002545

エフェクトのハイコントラスト白黒で遊んでみる。上の写真がこんな風に撮れますよ。おもしろいですよね。GRを買ってからは積極的にエフェクトを使うようになりました。

R0002557

R0002558

これは何だかとってもオシャレな建物だったので撮る。とにかく気になったものは撮る。何だか結婚式場っぽいなと思っていたら、やっぱり結婚式場でした。セレス高田馬場というみたいです。HPを見ていたら、来館特典としてTポイントが200ポイントプレゼントになっていた。結婚式場でもTポイントが溜まるって何だか急に身近になったよ。っていうか、Tカード凄いな! と思わずにはいられない。

R0002550

そして駅前に帰ってきました。

R0002551

駅前にはこんな感じで壁にイラストが描かれていてついつい見入ってしまいます。そういえば、鉄腕アトムって高田馬場で誕生した設定なんですね。2003年4月7日が誕生日。うんと、あれ? もう誕生しているんですね? もっと未来の話かと思っていました。

まとめ

学生の街とあおっておきながら、気付いたら手塚さん関連ばかりで散歩していましたがどうだったでしょうか? 良かったら自分の足でも高田馬場をぶらりと散歩してみてください。きっと楽しいですよ。

最後に、あらためて高田馬場はやっぱり学生の街なんだなぁと思ったことがあります。それは学生ローンの看板がやたら多いこと(苦笑)。今はけっこう簡単にお金を借りられる世の中ですが、簡単に借りられるからこそ気をつけないと足元を救われます。学生ならなおさらです。僕も気をつけます、だから、みなさんも気をつけましょう! で、今回終わりで良いですか?

使用機材:GR

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

Twitter で

-お散歩カメラ
-,