ポートレート

GRで撮る! 東京ゲームショウ2014を彩った人たち! コンパニオンさん編

2016/09/25

ふとした事から初めて訪問した東京ゲームショウ2014。本来であればメイン機の6Dにて臨む予定でしたが、予定外のトラブルに急遽、短焦点のGRのみで出動。クロップも当然多様しての撮影。どこまで頑張れたか、ご覧ください!

スポンサーリンク

東京ゲームショウ2014でコンパニオンさんを撮ってきた!

R0001893

R0001896

R0001897

R0001902

R0001903

R0001904

R0001905

R0001910

R0001914

R0001924

R0001926

R0001942

R0001948

R0002069

R0002072

R0002074

R0002075

R0002077

R0002079

R0002082

R0002083

R0002087

R0002091

R0002094

R0002096

R0002097

R0002098

R0002101

R0002113

R0002121

R0002132

R0002139

R0002140

R0002148

R0002155

R0002156

R0002167

R0002182

R0002183

R0002187

R0002188

R0002190

R0002198

R0002199

R0002207

R0002209

R0002211

R0002215

R0002218

R0002226

R0002247

R0002249

まとめ

どうだったでしょうか? やってみるとわかるんですが(っていうか、やる前から想像ついた)、かなりきつかったです(笑 暗所には弱いのでノイズもかなり出ました。画像はライトルームにてかなり調整しています。

やっぱりスナップ向けですね。ポートレートも撮れますが、1対1のような状況でないと
難しいと思います。次回は6Dで撮りたいですね。でも、良い勉強になりました。またいつかリベンジしたいです(笑

使用機材:GR

関連記事

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

Twitter で

-ポートレート
-,