Mac

現像だってサクサクしたいから。iMac Retina 5K 2015を買ってみた!

投稿日:2016年1月11日 更新日:

th_R0004041

さて、皆さん、今年は僕は今まで以上に写真をたくさん撮りたいと話していたのは覚えていますか? そして、今まで以上にたくさん写真を現像したいとも言いました。

でもね、今のパソコンではスペックが足りないんです。だから、今年はパソコンを買い替えたいんだと話しました。買い替えるんだったら、いっそのことwindowsはやめてiMacにしたいなってね。

買い替えるのを決めてるんだったら少しでも早い方が良いですよね? その方がよりたくさんの写真に関わる時間を作ることができます。善は急げです!

というわけで、その勢いでiMac Retina 5K 27-inch  Late 2015を買っちゃった話。

スポンサーリンク

iMac Retina 5K 27インチ  Late 2015がやってきた!

最初は家電量販店で少しでも安く買おうかなって思ってました。でもね、調べてみると、MacのカスタマイズってAppleのネットショップでしかできないんですね。量販店でできないのは仕方ないにしても、 Apple store店頭でもできない。これには少しびっくりしました。

せっかくだったら、カスタマイズして少しでも長く使いたい。なので、今回はネットで購入することに。買ったモデルはこちらの2TB Fusion Driveのモデル。これをカスタマイズでCore i5から7に変えました。メモリは自分で増設できるようだったのでパス。

ちなみに昨年までのモデルだったら、1TBのモデルを選んだと思います。でもね、内蔵SSDの容量が2015モデルからは大幅に減らされているという情報を目にしてやめました。

だって、128GB→24GBに変更はちょっと頂けない。

というわけで、思い切ってもう1つ上のモデルにしたんです。

th_R0003994

届いて最初の感想はまず箱でかいな! でした(笑)。

th_R0003999

ダンボールだけにダンボーを載せてみるの図。

th_R0004006

ダンボーと比較になるかはわかりませんが、一応比較してみる。

th_R0004019

箱を開けていたら、なんだかそわそわしてきた。僕もついにマカーか。思えば、windowとは長い付き合いだったです。10年以上ですもん。

th_R0004021

では、カバーを取り出して電源を! と行きたいところですが、いや、しばし待て。ダンボーの横に何かありますね。よーく見てみましょう。

th_R0004016

これは!? えっと、増設用のメモリですね。8GBが2枚。Appleでカスタマイズすると高くてしょうがないので、Amazonから仕入れました。

th_R0004024

背面のコンセント部分にある四角い引っこみを少し強く押します。

th_R0004026

そうすると上のカバーが外れてメモリを挿し込めます。

th_R0004027

ただのキーボードなんだけど、Macってだけで何だかおしゃれ。

th_R0004029

ダンボーもなんだか嬉しそう。そして、キーボードとマウスを取り出したら、いよいよ電源を入れます。

th_R0004033

24GB。ちゃんと認識してる。わーい。

th_R0004034

27インチで5K。綺麗すぎてテンション上がる。

th_R0004041

今までiMacにしようか悩んでいたけど変えて良かった!

まとめ

そんなわけで、ついに我が家へ待望のiMacがやってきました。今まで使っていたwindowsと変わって、戸惑うこともあるかと思いますが、末長く使っていきたいです。

重くてしょうがなかったライトルームやフォトショップもこれでガンガン使っていけます。うー、嬉しくてたまらない。今年はほんとに今まで以上にもっと写真を頑張ります!

そんなわけで、先輩Macユーザーの皆さん、これからよろしくお願いします! iMacからの初更新なのでした。

関連記事

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

Twitter で

Facebook・Twitterへ最新記事をお届けします

-Mac
-

Googleアドセンス用

Googleアドセンス用

Copyright© ふぉとぷろむな~ど , 2017 AllRights Reserved.