週刊Photography

2018/02/24【週刊Photography】「PENTAX K-1 Mark II発表」他

投稿日:2018年2月24日 更新日:

更新するする詐欺が甚だしい今日この頃、みなさんはいかがお過ごしですか? 僕はというと、先週末にロードバイクが届いていたり。これで、自転車乗りカメラマンの誕生さ! ハハッ。って、これ以上趣味を増やしてどうするの? って感じですが、適度に付き合っていきたいと思っているわけであります。でも、来週はCP+もあるし、また写真に力を入れていきますよー。

スポンサーリンク

今週の気になったニュース

カメラ・機材

RICOH IMAGING デジタル一眼カメラに関連した、新製品やイベントの発表、サービスやサポート情報をご案内いたします。

ペンタックスさん!!

リコーイメージングは2月22日、期間限定で「PENTAX K-1アップグレードサービス」を実施すると発表した。

このサービスすげぇぇ!!!

TAMRON SP24-70mm F2.8 Di VC USD G2を購入してから一ヶ月近く経ちました。 すっかり気に入ってしまいCanon純正レンズはドナドナしてProfoto購入資金に回したほど、以前のAFスピードが遅い印象を吹き飛ばしてスポーツ撮影でも十分使えるようになっております。 その特徴は色とAFスピードなのですが、今後F2.8のレンズ欲しい方向けに早速ご紹介して行きたいと思います。

うーん、いい加減発表されるであろう純正と悩むなぁ。

株式会社タムロンからのお知らせです。フォトコンテスト、IR情報、人事情報、レンズ製品に関するニュースなどをご覧いただけます。

これではSONYがますます勢いづいてしまう!

1989年、あるアメリカ人男性の勤める会社が倒産しました。彼はすでに58歳という年齢でしたが、引退するには貯蓄は十分ではなく、かと言って新しく仕事を探すには年を取り過ぎていました。彼の長年の趣味は写真

有名なあの方の寄稿記事です。僕もいい加減三脚にも力を入れようかな?

テクニック・TIPS

旅行をたくさんするのが好き、そんな旅行先でたくさん写真を撮って持ち帰りたい!そう思う人はたくさんいるはず。 一方、カメラそんな詳しくないしどれを買っていいのかもよくわからない、なんていう悩みを抱えて最後の一歩を踏み出せず結局スマホで我慢しちゃっている人も多いはず。 私は現在欧州に在住中のため、日本からはなかなか行けないような辺鄙なところも含め旅行してはこのブログで紹介していますが、やはりその際重要なのがカメラ。 今までソニーのミラーレスやCannonのフルサイズ一眼などを浮気をしながらも、長い時間をか...

マイクロフォーサーズでもEM-1は別格だから。。。

写真とカメラに関するコラム・チュートリアル・レビューをいま話題のフォトグラファーが掲載するWEBマガジン。レタッチやテクニックに関するセミナーも定期開催。

ボケー。

「写真は逆光だ!」に異論がある人は少ないと思います。それくらい逆光は写真において大きな役割を発揮しています。今回はそんな逆光撮影のポイントとコツをまとめました。逆光写真のコツはいろいろとありますが、一番大事なポイントはとても簡単なことです。

逆光マスターを目指したい。

『多灯ライティングっておもしろいなぁ』と思い出したので、

ライティングもいい加減学びたい。

温泉行きたい。

写真記・雑記

これは素晴らしい絶景。

2月の天の川が見たくてまた!雀島に行ってきた!1月は雀島、2月もこちら、なぜかって言うと、車のドアを開ければすぐに撮影出来る気楽さがあるからですw腰痛持ちなので歩きたくないです。

もう少し暖かくなったら本気出す。

ズームレンズとは、焦点距離を変更できるレンズのこと。 そしてズームレンズを使用する機会も非常に多いことと思います。携帯電話のカメラもズーム可能ですよね。 そんなズームレンズを使用した撮影ですが、例えばこんなシチュエーションの時、みなさんはどんな焦点距離を選びますか? 《シチュエーション想定》 1匹の猫がお昼寝しています。 よほどぐっすり眠っているのか、どれだけ近寄っても起きる気配がありません。 シャッター音なんて一切聞こえないことでしょう。 あなたの手には愛用の一眼レフカメラ、そしてズームレンズ。 ...

猫カフェ行くのも悪くないなぁ。

子どもの誕生日のお祝いにディズニーランドへ遊びに行ってきました。基本的に家族で遊んでる写真を撮っておきたかっただけなのでカメラは最小限にE-M1 MarkIIと写ルンですだけを持って開園に合わせて出発です。 この日のメインに据えていたスプラッシュマウンテンはメンテナンスでお休みということだったので、別のファストパスを取って朝のパレードまでの間にキャッスルカルーセル(メリーゴーラウンド)やアリスのティーパーティーを楽しんでいました。 で、この時ふと思いついちゃったのがアトラクションに乗りながらの長秒露光。記...

久しぶりにディズニー行きたいかも。

「truetears」「花咲くいろは」「あの日見た花の名前を僕達はまだ知らない。」「凪のあすから」「心が叫びたがっているんだ。」数々の人気作、話題作で知られる脚本家の岡田麿里が初めて監督も務めた劇場ア...

いよいよ公開。週末観に行ってきます。

まとめ

というわけで、今週の気になったニュースをお送りしました。CP+は日曜日に行く予定。もし、お会いできる方がいたら気軽にお声かけください!

関連記事

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

Twitter で

Facebook・Twitterへ最新記事をお届けします

-週刊Photography
-

Copyright© ふぉとぷろむな~ど , 2021 All Rights Reserved.