週刊Photography

2020/07/11【週刊Photography】「EOS R5、R6発表 」他

投稿日:

ついにEOR R5とR6が発表されましたね。皆さんはどんな感想を持たれましたか? 個人的には色々思うことがありますが、その話題中心に今週も週刊Photographyスタートです。

スポンサーリンク

今週の気になったニュース

カメラ・機材

your EOS.TOPページです。EOSの新時代を切り拓く、“EOS Rシステム”のさまざまなコンテンツや情報を公開中。

というわけで、ついにお披露目でしたね!

日本時間7月9日21時からの配信で姿を現したミラーレスカメラ「EOS R5」「EOS R6」。ここでは、発表情報で気になった点についてキヤノンから得られた回答をお届けする。...

後で読むメモ。

実際発売されてみないと何ともいえない気もします。

ソニーは、35mmフルサイズ対応(TM) (Alpha(TM)) Eマウントレンズとして、ズーム全域開放F値2.8の明るさで、世界最広角※112mmを実現した大口径超広角ズームレンズG...

個人的にはこちらの方が気になります。

Sony Alpha Rumorsが今夏登場と宣言されているソニー「α7S II後継モデル」に関する情報を発信…

これも気になっています。

テクニック・TIPS

あたらしい写真の楽しみを発見し、発信する。写真とカメラに関するコラム・チュートリアル・レビューなどを掲載するWEBマガジン。レタッチやテクニックに関するセミナー...

これくらい美味しそうに撮れるようになりたい。

写真が上手くなりたいなら覚えるべき50の掟という本があったので買ってみました。 初心者向けのテクニック集のような本で、風景・スナップ・人物・日常・モノクロの5つ...

この本なんでだかウチにもあります。まぁ、買ったからですけど。

来週はR5をネタにして来そうですね。

大日本印刷と日本ユニシスは、速読訓練無しに文章を読むスピードを約1.5倍から2倍に向上させる文字レイアウト変換技術「読書アシスト」の実証実験を開始した。

実用化されたら便利そう。

若者は気になる情報は何でもスクショ(スクリーンショット)するという。大人世代とは大きく異なる若者世代のスクショの使い方の実態と理由について解説する。

おっさんだけどちょくちょくスクショ使う。便利だもの。

写真記・雑記

東京はまた感染者が増え始めて来たので自粛。

ツール・ド・フランスなど自転車ロードレースをオートバイに乗り撮影できるのは実績ある12人だけ。このポジションを、単身渡欧し32年かけてつかんだ日本人カメラマンが...

色々な思いがあるでしょうね。

これは癒される。

人間が備えている認知バイアスのうちもっとも凶悪なものは、自分の経験した苦労はそれがどれほど無意味なものであろうと有益だったと考えたがる傾向だろう。生が本質的...

過去に囚われる人、ほんと多い。

初めて海外から東京を訪れる人の中には、街がアニメやビデオゲームのように見えることを期待している人がいる。日本のポップカルチャーは、オタクグッズが手に入る秋葉...

流石にそろそろ。

まとめ

というわけで、今週も気になったニュースをお送りしました。みなさま良い週末をお過ごしくださいませ!

関連記事

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

Twitter で

Facebook・Twitterへ最新記事をお届けします

-週刊Photography
-

Copyright© ふぉとぷろむな~ど , 2020 All Rights Reserved.