週刊Photography

2015/11/29【週刊Photography】「PENTAX 645Z IR発表」他

投稿日:2015年11月29日 更新日:

PENTAX 645Z IR

今週末が紅葉は最後のチャンスでしょうね。僕は友人と長瀞に行く予定です。みなさん悔いのないようにしっかり写真を撮りに出かけましょう。

というわけで、恒例の今週の気になったニュースの更新です。

スポンサーリンク

今週の気になったニュース

カメラ・機材

リコーイメージングは11月27日、赤外線領域を撮影できる中判デジタル一眼レフカメラ「PENTAX 645Z IR」をリコージャパンから受注販売方式で発売すると発表した。発売日は2016年1月15日。市場想定価格は税込150万円代前半。個人利用向けには販売しない。

お値段なんと150万円!

今月から始まった新連載「 私がOM-Dを使う理由。 」では、新進気鋭の作家たちに、作品の意図・使用機材・制作過程・写真への考えなどを語っていただきます。OM-Dを手にした作家それぞれの作品への思いとは、どのようなものでしょうか。

オリンパスの手振れ補正は確かに魅力的なのです。

素人でも綺麗な物撮り写真を自宅で簡単に撮りたい!オークションやハンドメイドマーケットなどの出品写真やブログ記事に使う写真の為など、個人でも綺麗な物撮り写真を撮りたいという需要は高いと思います。...

僕も昔このライトをアマゾンで買った、うん。

一眼レフやミラーレス一眼を買いたいと相談される事が多いんですが、その時よく聞かれるのが『カメラ本体以外で何を一…

個人的にはストロボはあってもなくてもどっちでもいいような。まぁ、撮りたいものにもよりますけど!

せっかく撮った写真は一人だけじゃなく家族みんなで楽しみたいものです。最近話題のデジタルフォトアルバム4社4製品の特徴やメリット、デメリットについてまとめてみました。大切な写真は楽しく、手軽にそして安全に見たいですよね。 追記:2016年の最新版をまとめました! デジタルフォトアルバムとは? 皆さんはデジタルフォトアルバムをご存知でしょうか。これは簡単に言えばデジタル写真を見たりまとめたりできるアルバムのことです。 デジタルフォトアルバムはデジタル写真、もしくはデジタル化した写真をハードディスクやメモ...

こういうの1台くらいは持っていた方が良いのかなぁ。

テクニック・TIPS

どうもこんにちは、Tuck @_tuck4 です。さてタイトルの通り、ポートレートということなんですが、これを読まれている方の中にも人を撮るのが好き、人を撮るのが得意、むしろ人しか撮らない、なんて方もいるかと思います。 そもそものポートレートの定義なんですが、撮る方と撮られる方に共通の目的がある写真のこと という風に考えています。なのでじぶんにとっては顔が写っていなかったり、シルエットだったり、何人か写っていても、立派なポートレートなんですよね。 というわけで今回は、あまり人を撮ったことがない、これから人...

明るいレンズが欲しい。

今週のお題「今年買って良かったモノ」 今週のお題 今年買って良かったモノ、写真にフォーカスして3つ紹介したいと思います。真っ当なカメラ・レンズがほぼ無いのがポイントかな。だって買ってないんだもん!来年は買いたい!むしろ今年末に買う!かも… RAW現像ソフト「Adobe Lightroom6」 一つ目はRAW現像ソフト Adobe Lightroom6。Adobe Photoshop Lightroom 6(写真現像ソフト)|ダウンロード版|Mac対応出版社/メーカー: アドビシステムズ発売日: 2015/04/22メディア: Software Downloadこの商品を含むブログを見るAdob…

そういえば、ドローンって最近あまり聞かなくなりましたね。僕だけ?

このブログを始めてからと言うもの、いろんなブロガーさんのブログを読むようにしています。でも、最近ちょっと思ったのが、「写真に関しての苦手意識を持っているブロガーさん」というのが、かなり多いように感じたことです。

構図は本当に大事。これさえ意識して撮るようにすれば、初心者は脱却できると思います。

カメラを買ったけど、なんだか思っていたような写真が撮れない。なんて言葉を周りでチラホラ聞くことがあります。今までは自由に好き勝手撮ってたけど、そろそろ初心者からステップアップしたい。そんなあなたにオス

これまた構図の話。こちらでは実例も載っていますので大変参考になります。

日本の中部地方に位置する岐阜県。私は岐阜県生まれ岐阜県育ちです。 「名古屋は行ったことがあっても、岐阜はない…」「そもそも岐阜ってどこだっけ?琵琶湖の県?」と言われてしまうことがあります。琵琶湖があるのは隣の滋賀県です。 「岐阜県のおすすめ観光スポットはどこ?」と聞かれたときは、世界遺産の白川郷や飛騨高山がおすすめ!と伝えるんですが、他にも岐阜県内にはいいところがいっぱいあります。 今回は、岐阜県民が選ぶ、岐阜県のおすすめ観光スポットをまとめていきます。ランキングにしようと思ったんですが、順位が...

これであなたも岐阜マスター!

写真記・雑記

岐阜県といえば白川郷!と書いておきながら、最近行っていなかったので行きたくなりました。今回で5回目の白川郷。思っていたより少ない。 桜が散る頃、初夏の田うえまつり、秋の稲刈り前、初雪の日。今まで行ったことがない時期に行きたいような気がしたんですけどね。11月は行ったことがあったんですが、全く同じではないだろうと思って行ってきました。 今回は、以前から気になっていた定番の撮影スポットがあったので、そこを目当てに。もちろん他の場所からも撮ってきたので、私が好きな白川郷の写真を載せてみます。 気になって...

白川郷、行きたい、行きたい、行きたい。

こんにちは!今月GRで撮影したスナップをアップさせて頂きます。いつものように、写真をクリックしていただければFlickrで大きなものを見て頂けます。 紅葉 11月になってようやく紅葉が本格化してきました。 光を浴びて美しく光る。 夜にGRのフラッシュを使って撮影しました。 夜+ハイコントラスト白黒 夜にハイコントラスト白黒を使うのが好きです。ISO感度を上げても粒状感が自然で嫌なノイズになりません。 いつもと違う景色 これは早朝に。ちょうど道の正面から太陽が登ってきました。 病院の工事現場で。通る度に子供の名前が増...

横断歩道の写真がお気に入りです。青空と建物との構図が素晴らしい。

もう年末かと、毎年憂鬱になる流行語大賞。 で、はてなのお題が「私の流行語大賞」らしいので、早速。 パッと思いついたのが、 「ノンコート」 「エクサクタ」 「α7」 「アダプター」 「非Ai」 「三枚玉」 こんな感じか。 「ノンコート」 1937年のシュナイダー製、ライツ・クセノン5cm f1.5。ガラスの塊。 言わずもがな、コーティングがないレンズ。戦前のレンズはほとんどがノンコート。 戦前という響きにロマンを感じるね。 ひと時代前って感じ。 最近、やけにこだわるようになった。 今や「多層膜=マルチコート」が当たり前だけれど...

α7以外わからなかった。。。

まとめ

そんなわけで今週の気になった記事でした。来週からもう12月、忙しくなりそうですが、写真は時間を撮ってでも撮りましょう!

関連記事

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

Twitter で

Facebook・Twitterへ最新記事をお届けします

-週刊Photography
-

Copyright© ふぉとぷろむな~ど , 2021 All Rights Reserved.