お散歩カメラ

華厳の滝、竜頭の滝ほか。栃木の滝めぐりに行ってきた!

投稿日:2015年8月4日 更新日:

2015_08_02_IMG_9999_325

先週に続き、今週も滝を撮りに行ってきました。今回は栃木県の華厳の滝! その他にも数ある滝の中からピックアップして回ってきました。

栃木って小から大まで無数の滝がある滝王国なんですね! 今回初めて知りました。

それではその時の写真をお楽しみください。

スポンサーリンク

 栃木の滝、5ヶ所をめぐってきた!

さっそく今回まわった順番に紹介していきたいと思います。

寂光の滝

2015_08_02_IMG_9999_142

この滝は名前の通り、人里離れた寂しい山の奥にひっそりとありました。観光地化されていない、いわゆる秘境って感じですかね。

その分だれにも邪魔される、また邪魔することなくゆっくりと写真を撮ることができました。

2015_08_02_IMG_9999_178

滝の撮影には三脚とNDフィルタが必須ですよ。滝が白色のように撮れるんです。

2015_08_02_IMG_9999_166

目で見たものより感動的に撮ることはなかなか難しいですが、写真は写真ならではの表現が醍醐味です。こんな水が白糸になっている写真は肉眼では見れません。

2015_08_02_IMG_9999_182

なかなか迫力のある滝で、個人的には檜原村の滝に雰囲気近いと思いました。

裏見の滝

2015_08_02_IMG_9999_186

続いて裏見の滝です。ここは昔は滝の裏側に入ることができたんですかね?

2015_08_02_IMG_9999_191

滝を撮るのは曇りや日陰が良いなと今回あらためて感じました。前回の袋田の滝は1秒くらいのシャッタースピードで限界だったんです。でも、今回は5秒くらいは平気で開けていられました。

2015_08_02_IMG_9999_194

滝って感じですねぇ。清涼感出てます? そういえば、今回レリーズを忘れてしまっていたのですが、タイマーとシャッタースピード優先モードで何とか乗り切れました。

これが星空とかだったら絶対アウトだったですよね。これからは三脚とレリーズはセットでしまっておいた方が無難ですね。

2015_08_02_IMG_9999_199

この写真、僕的にはけっこう好きな写真です。打たれたい! とかひそかに思ったとか、思わなかったとか。

華厳の滝

2015_08_02_IMG_9999_213

途中、明智平のパーキングに寄って休憩。そのときに撮った写真ですが、この中に華厳の滝が映っているのわかります?

それにしても日光いろは坂って凄いですね。初めて通りましたが、これは走り屋が走りたくなる気持ちもわかる気も。。。なんでもないです。

2015_08_02_IMG_9999_224

ダンボーが活躍する場がなかったので、ここで強引に登場させた。

2015_08_02_IMG_9999_228

華厳の滝は説明するまでもないですよね。日本三大名爆の1つです。

2015_08_02_IMG_9999_251

ここまでに滝をすでに2つ見ていて、少しお腹いっぱい気味だったのですが、到着したら圧倒的なスケール感で、その気持ちはすぐに吹っ飛びました。

音もすごく、水しぶきも飛び散って、存在感ありありです。

2015_08_02_IMG_9999_260

天候的に虹が出そうな雰囲気があったので粘ってみたんですが、そううまくはいきませんね。

2015_08_02_IMG_9999_287

しかし、ここの水しぶきは本当にすごい。あっという間にカメラがびしょ濡れになり、何度も拭き取りながら撮影に挑みました。

良い写真だったんですが、しぶきで写真に乱反射が写っていて、なくなく諦めた写真もあるくらいです。

この滝が冬には凍るんですよね。夏でも寒いくらいに涼しかったので、冬の奥日光は本当に冷えるんでしょうね。

2015_08_02_IMG_9999_286

そういえば、なぜだかこんなタオルが売っていました。水つけたらどうなるの!? 僕わかんない。

竜頭の滝

2015_08_02_IMG_9999_328

2015_08_02_IMG_9999_292

竜頭の滝は竜頭之茶屋というお茶屋さんの中にあります。食事をしたり、おやつを食べながら鑑賞できる滝なわけです。

2015_08_02_IMG_9999_302

これが右側の滝。紅葉シーズンは赤く染まって見ごたえがあるそうです。

2015_08_02_IMG_9999_303

そして、左側の滝。この2つを合わせて"竜頭の滝"と呼んでいます。

2015_08_02_IMG_9999_318

全体図です。風情がありますね。ただ意外と撮影自体はすぐに終わってしまうと思われるので、これから行かれる方は華厳の滝とセットでの訪問が良いと思います。

湯滝

2015_08_02_IMG_9999_332

この滝は戦場ヶ原を抜けて、さらに奥に行くとあります。せっかくなので寄ってみました。

2015_08_02_IMG_9999_338

5つ目の滝ということで、疲れてスマホのみで手ぶらで最初は鑑賞しようと思っていのたですが、行ってみてびっくり!

2015_08_02_IMG_9999_346

すごい迫力の滝じゃないですか!? 慌ててカメラを車に撮りに戻りました(笑)。

2015_08_02_IMG_9999_347

写真はないですが、熊出没注意の看板が印象深い滝でした。本当に熊にあったらえらいことなので、1人で来るのはあまりおすすめしません。

まとめ

1日で5つの滝をめぐって大満足の撮影となりました。天候も不安だったのですが、終わってみれば行く先々は見事に晴れていて、他は降っているような状況。

自分の日ごろの行いが良いのか、はたまた一緒に行った人に晴れ男、または晴れ女がいるのか。

どちらにせよ、本当に幸運でした。なんせこの日は樹齢300年の木が10本以上も倒れる騒ぎもあったようですから。

そして、このブログの読者のみなさんで気づいてる方います? 最低2つは滝には行きたいと目標を立てた人間が、気づいたら6つですよ! これは大達成と言ってよくないですか? 僕にしては頑張りました。

でも、さすがにお腹いっぱいですけど(笑)。

次回は星空かポートレートが撮りたいですね。とくにポートレートかな。ちょっと研究してみます!

使用カメラ:EOS 6D
使用レンズ:EF24-105mm F4L IS USM

関連記事

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

Twitter で

Facebook・Twitterへ最新記事をお届けします

-お散歩カメラ
-, , ,

Googleアドセンス用

Googleアドセンス用

おすすめの記事

1

カメラを持ち歩くのに必須のカメラバッグ。各社からいろいろ種類が出ていますが、案外機能性重視のものが多く、デザインに凝ったものって少ないですよね。カメラを買ったは良いけど、おしゃれなカメラバッグがなくて...

続きを読む

2

カメラを始めてから撮って出しという機会が減り、現像というものを覚えた方は多いはず。僕もその一人で、メインにLightroomを使い未だに四苦八苦しながらやっています。 ちなみにLightroomを使う...

続きを読む

3

3月に入りました。いよいよ待ち遠しかった桜の季節がやってきますね。気象庁の発表によると2017年の都心の開花予想日は3月22日(水)、満開予想日は3月31日(金)。そうと聞いたら、撮りたい気持ちがうず...

続きを読む

Copyright© ふぉとぷろむな~ど , 2017 AllRights Reserved.