お散歩カメラ

2017年撮り初め!広角レンズで切り撮る東京都庁舎

投稿日:

今年最初の撮影は東京都庁舎。年末に買った広角レンズに慣れようと思ったのがその理由。特に目新しいものはありませんが良かったら見ていってくださると嬉しい。

スポンサーリンク

東京都庁舎を広角レンズで切り撮る!

と、その前に。

年末年始の食事にも少し飽きてきたのでラーメン初めである。久しぶりに食べた塩っ気のあるラーメンは神がかり的な美味しさだったが、いささか食べ過ぎの感もあり後悔。

少し歩けるようになるまで30分近くかかった。大誤算だ。

東京都議事堂。三が日はさすがにやっていない。ここまで歩く間にお腹の苦しさは軽減され、やっと本調子に。

これが天下に名高い? 東京都庁舎である。かっこいい。

何の像なのか皆目検討がつかない。

広場は正月でも外国からの観光客で賑わっていた。広角レンズに慣れてくると、15mmでも足りないと思ってしまうのが怖い。

奥に見える変わった形状の建物は、ルシがファルシでパージのコクーンである。後で詳しく説明することとする。

カメラマンとモデルの二人組がいた。お正月から頑張っている姿に尊敬の念を感じる。

下から煽ってみた都庁。ちなみにこっちは第一庁舎のようだ。

こっちは第二庁舎。やはりかっこいい。

何だか神秘的だったので思わず。

せっかくなので、ルシがファルシでパージのコクーンに近づいて下から煽った。この建物、冗談抜きにコクーンという名前であるから厨二心をくすぐられる。正式名称は「モード学園コクーンタワー」。絶対狙ったと思う。

夜に備えて少し下調べ。

少し疲れたのでコンビニで休憩がてら、友人の持つCanonのIII型と並べて。なかなか良いらしいので、迷っている方は買うが良い。下記にリンクを張っておく。

気を持ち直して夜の部へ。

まず急遽、聖地巡礼もしたいということになったので新宿警察裏に向かった。大ヒット映画「君の名は。」の交差点である。有名所なので正月であっても先客がいた。とりあえず満足。

LOVEのオブジェ。こちらも有名所で、ドラマの撮影によく使われる。僕が初めて知ったのは「電車男」であった。

交差点で長時間露光、楽しい。

寒い中頑張った。

ぜひまた来たい。

晩御飯はカレー。なかなか美味しい店であった。

気になる方は行ってみて欲しい。

最後に安定の初ヨドバシへ。この夢は一生叶いそうもない。

まとめ

そんなわけで2017年最初の撮り初めを十分に満喫。今年もいろんな場所に行って、いろんな写真を撮ることが今から楽しみである。

使用機材:EOS 6D
使用レンズ:TAMRON SP 15-30mm F/2.8 Di VC USD

関連記事

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

Twitter で

Facebook・Twitterへ最新記事をお届けします

-お散歩カメラ
-, ,

Googleアドセンス用

Googleアドセンス用

Copyright© ふぉとぷろむな~ど , 2017 AllRights Reserved.