お散歩カメラ

暑い夏でも写真活動したいから?「吹割の滝」に行ってきた!

投稿日:

暑い、暑い、暑い。夏はどこにも出かけたくない。。。と言っていたら、さっぱり更新が滞ってしまったので、気持ちを振り絞って「吹割の滝」へ出かけてきました。お盆ずっとゴロゴロしているのも癪だしね! というわけで、久しびりの写真記です。

スポンサーリンク

暑い夏は滝にかぎるから「吹割の滝」へ行った!

いや、ほんと正直夏は暑くて、写真は無理かなーってところがある。百歩譲って活動するとしても、夜の花火大会か星空撮影くらいだろーってところがありあり。そんな中、積極的に活動している人を尊敬の目で見たり、見なかったり。

今回、日中に何とか出かけることができた僕ですけど、まず外堀から埋めて行った。具体的には、まず友人を誘った。1人で行くって決めたら、絶対当日サボる。僕の性格からしてね。そして、暑いところは無理なので滝に行くことに決めた。

で、今まで行ったことない関東近辺の滝、調べた。「吹割の滝」行ったことない。行こう!

出発したのは朝7時。え? 渋ってた割には張り切りすぎだって? いや、だってお盆だし、こんなもんだろと。渋滞巻き込まれたくないですし。

おかげでスイスイ着いた。時刻は朝の9時過ぎ、まだそれほど暑くなく、僕でも頑張れそうな予感。

道中がずっと日陰というのも素晴らしい。

冷んやり風が心地良い。

ほら、もう着いた!

「吹割の滝」だ! わーい! 今日の使命達成だ!! さて、帰ってゴロゴロして、撮りためたアニメの続きでも見るかー。ダメ人間的発想。

それにしても、随分こじんまりした滝だなー。せっかく群馬まで来たのになー。ちょっとモヤモヤ感だーって思ってたら、ここは「吹割の滝」ではなくて、「鱒飛の滝」って言うんですって。

え? 読めない? 「ますとびのたき」だよ! 水がエメラルドグリーンで綺麗なのが印象的。

とか思ってたら、はい着いたー! 今度こそ「吹割の滝」。

いやぁ、滝は良い。涼しい、癒される。

おや、奥に橋が見えるなー。どうやら、橋を渡って登っていくと展望台があって、滝を上から見下ろすことができるらしい。これは行かねば。

昔、吊り橋効果っていう単語を聞いたことがあってだなー。誰か実践して欲しい次第。

見ろ! 橋の上からの絶景だ! 人がゴミ。。。。

新緑の中を歩く、歩く、歩く。目標をセンターに入れて歩く。

着いた! 展望台!

おー、滝だー。

滝だー、滝だー、滝だー、滝だー、滝だー

滝だー、滝だー、滝だー、滝だー、滝だー、滝だー、滝だー。

まとめ

よし! 満足したから帰る! 夏い暑は滝に限るよ、うん!

関連記事

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

Twitter で

Facebook・Twitterへ最新記事をお届けします

-お散歩カメラ
-

Copyright© ふぉとぷろむな~ど , 2018 All Rights Reserved.