お散歩カメラ

とある秋の銀座、彩りとモノクローム

記事内にプロモーションを含みます

和光の時計塔

とある秋の銀座。ふと散歩するのも悪くないと思い出かけてみた、そんな記録。

銀座の街並みを歩く

三共カメラ

カメラ好きであれば名前は聞いたことがあるだろう。LEICAとHASSELBLADの名前が眩しい。いつか自分も触れる日があるのだろうかと写真を撮りながら思う。

モノクロな自転車

確かモノクロ専用のLEICAあったよな。モノクロームだったか。

キヤノンプラザ銀座

銀座といえばCanonのカスタマーを思い出す。昔はよく通ったものだが、SONYになった今は。。。

自分の影

誰もが一度はやるであろう自撮り。

奥野ビル

奥野ビル。全景を納めようとしたが24mmでは全く足りなかった、完敗だ。

こんな時こそiPhoneだろう。思ったより良く撮れて嬉しくなる。

銀座の歩行者天国

休日は歩行者天国だ。人並みを眺めコロナの収束を実感した。

ファザード銀座

なんだかお洒落なビルを発見。調べたらファザード銀座というらしい。

逆光で撮った路地

逆光で撮ると影と色が良い感じだ。

V88ビルディング

またまたお洒落なビルを発見。V88ビルディングというらしい。銀座という土地柄だろうか。建築士のこだわりを感じる建物が多い気がする。撮ってて楽しくなる。

モノクロな道路標識

モノクロな標識も乙なものだ。歩行者天国ならではの楽しみ方をしてしまった。

ピーポくんと家族

。。。。お前家族おったんか。知らなかった。

道路の◯模様

良く見かける◯模様。滑り止めらしいんだが、モノクロに適した被写体だと思う。

伊東屋と青空

文房具好きには堪らない伊東屋。隙間から覗く青空が良いアクセントだ。

しっかり散歩を満喫した後は遅めのお昼を楽しんだ。

カウンターオンリーだったが、なかなか美味しく予算も1,000円で十分だった。また来たい店である。

まとめ

この日はさらにソニーストア銀座も満喫した。写真って良いなを実感できた大変良い一日だった。こういう何気ない日々が幸せなんだよなと思った。

  • この記事を書いた人

ささのは

風景やポートレートを撮っています。
詳しいプロフィールはこちら。

-お散歩カメラ
-,