雑記

映画「君の名は。」に思いを寄せて。

投稿日:2016年6月22日 更新日:

kiminona-first-impressions

のっけからオタクな話題なので、興味ない方は回れ右。

回れ、右。

。。。

回れ、右。

スポンサーリンク

映画「君の名は。」に思いを寄せて

さて、僕はもう10年以上も新海誠さんが好きです。初めて新海さんを知ったのは、まだ大学生だったかな。話題になった「ほしのこえ」よりももうすこしだけ昔。

イースのOPムービーとか「BITTERSWEET FOOLS」のOPとか、とにかくきれいな映像を作られるなというのが最初の印象でした。

そのあと、上述の「ほしのこえ」に感銘を受け、一気に好き度が増し、「秒速5センチメートル」を見たあたりでは、それはもう放心状態でした。当時は初日の舞台挨拶にも行ったりしてましたね。

んで、「言の葉の庭」ですよ! 香菜ちゃん、ハァハァ、香菜ちゃん、ハァハァ。

と、香菜ちゃんに身悶えしてるうちに気づいたら3年経ってた。

何を言ってるかわからねーと思うが、以下ry

閑話休題。

君の名は。」ですよ!

予告を見ただけで、もう観たい、今観たい、すぐ観たいっぷりがすごい。

でも、公開は8月26日という嬲り殺し。僕はもういくつ寝ればいいですか? 

うーん困った。どうしよう、どうしよう、どうしよう。

と、思っていたらですね。小説がすでに発売してしまっているわけですよ。新海監督自らが書き下ろし!? これは読むしか!?

とは、ならないわけで。。。なぜなら、僕は映像で見て、後から小説で読みたい派だから。

映画観る→小説読む→二回目の映画を観る→三回目も隙あれば観る!

これが、理想なわけですが、そうなってくると公開日まで怖いのがネタバレ。

小説をもう読んだ人がそれはそれはあちこちで感想を書き綴っているわけですよ。これは怖い、超怖い、死ぬほど怖い。

公開日までネタバレに怯えつつ過ごすしか!?

まとめ

つまり何が言いたいかというと、みんなで公開日までネタバレに怯えながら暮らそう! そんで、映画公開されたら、みんなで一斉に観よう! そして、みんなで感想を語ろう!

飽きるまで語ったら、今度はカメラを持って撮影に出かけよう!

そんな感じ!

関連記事

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

Twitter で

Facebook・Twitterへ最新記事をお届けします

-雑記
-, ,

Googleアドセンス用

Googleアドセンス用

Copyright© ふぉとぷろむな~ど , 2017 All Rights Reserved.