お散歩カメラ

春の息吹を感じる北浅羽の安行寒桜。

投稿日:

2016_03_20_2033

先日、一足先に春を感じたくて、埼玉県坂戸市北浅羽まで出かけてきました。お目当ては早咲の桜で有名な安行寒桜。当日は晴天にも恵まれ絶好の撮影日和。

スポンサーリンク

埼玉県坂戸市北浅羽の安行寒桜を撮ってきた!

2016_03_20_2032

桜の撮影というとすごく混んでいるイメージが付きまとうのですが、こちらは打って変わって大変ほのぼのした雰囲気。写真だけ見ると人多そうに見えるかもしれませんが、昼間にふらっと行っても余裕で花見宴会ができるくらいなんです。

2016_03_20_2052

寒桜は見頃で、ほぼ満開でした。

2016_03_20_2138

北浅羽地内の越辺川右岸にある大寒桜とも呼ばれる一重咲きで淡紅色の桜。約1.2kmの並木道に咲き誇ります。もともとは川口市安行にあったことから「安行寒桜」と呼ばれているそうです。

2016_03_20_2200

2016_03_20_2235

2016_03_20_2236

2016_03_20_2253

2016_03_20_2278

ソメイヨシノと違って鮮やかな桜なので、少し白飛ばし気味に撮っても良いかも。ピンクが映えます。

2016_03_20_2303

でも、桜は青空と撮るのが一番良いと思うんです。白い雲もあればなお良い。この日はバッチリでした。

2016_03_20_2325

肩車、犬、桜。情報詰まりすぎていますが、僕は結構好きな写真です。幸せな気分にさせてくれるので。

2016_03_20_2344

2016_03_20_2354

2016_03_20_2363

2016_03_20_2367

青空、白い雲、桜、4連発。桜といえば「ちはやふる」だって、友人が言ってた。聖地は福井県のようですが、ここも結構雰囲気が近いかもしれません。そういえば、ちはやふるって2016年3月時点で既刊31巻まで出ているんですよね。これを機会に大人の財力を生かして、まとめ読みするのも悪くないかも。

2016_03_20_2381

1.2kmはとても歩けなかったので、半分くらい歩いたところで引き返して締め。

まとめ

今回初めて行ったのですが、来年も来たいなと思わせられる場所でした。本当に良い場所で、何より穴場感が良い! 来年はマクロレンズも持ってきて、桜の花びらに注目して撮ってみようかな、と、今からワクワクしております。

使用カメラ:EOS 6D
使用レンズ:EF24-105mm F4L IS USM
     :SP 70-300mm F/4-5.6 Di VC USD (Model A005)

関連記事

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

Twitter で

Facebook・Twitterへ最新記事をお届けします

-お散歩カメラ
-, ,

Googleアドセンス用

Googleアドセンス用

おすすめの記事

1

カメラを持ち歩くのに必須のカメラバッグ。各社からいろいろ種類が出ていますが、案外機能性重視のものが多く、デザインに凝ったものって少ないですよね。カメラを買ったは良いけど、おしゃれなカメラバッグがなくて...

続きを読む

2

カメラを始めてから撮って出しという機会が減り、現像というものを覚えた方は多いはず。僕もその一人で、メインにLightroomを使い未だに四苦八苦しながらやっています。 ちなみにLightroomを使う...

続きを読む

3

3月に入りました。いよいよ待ち遠しかった桜の季節がやってきますね。気象庁の発表によると2017年の都心の開花予想日は3月22日(水)、満開予想日は3月31日(金)。そうと聞いたら、撮りたい気持ちがうず...

続きを読む

Copyright© ふぉとぷろむな~ど , 2017 AllRights Reserved.