撮影スポット

10月に撮りたい被写体と関東おすすめ撮影スポット!

投稿日:2015年9月23日 更新日:

気がついたら、9月もはや後半。そろそろ10月の足音が聞こえ始めてきました。大分、気候も穏やかになり過ごしやすくなりましたね。

さぞみなさんも写真撮影にいそしんでおられることでしょう。
9月の被写体に満足したら次は10月です。一足先に撮りたい被写体を抑えておきましょう。

スポンサーリンク

10月に撮りたい被写体は?

コスモス(秋桜)

コスモス

photo credit: peaceful-jp-scenery

10月もまだまだ見ごろのコスモス。まだ撮ってない方は、ぜひ10月は撮影しましょう。もう撮った方も、もう一度チャレンジも悪くありません。

関東近郊ではやっぱり昭和記念公園がおすすめです。

開催期間:9/12(土)~11/3(火)

秋バラ

秋バラ

バラは春夏秋冬の四季全てに咲く花。季節によって違ったバラを見ることができます。秋バラもとっても撮影におすすめです。

都内でおすすめなのはやっぱりここですかね。今年も秋のバラフェスティバルが開催されます。

開催期間:10/10(土)~10/25(日)

コキア(赤)

コキア(赤)

photo credit: hirohiroslope

9月のうちに緑色のコキアを撮っていたあなた、10月はいよいよ赤色に衣替えをしたコキアの登場です。撮れなかったあなたも赤色はぜひ撮影したいところですね。

関東だと断然ひたち海浜公園がおすすめです!

開催期間:9/19(土)~10/18(日)

ダリア

ダリア

photo credit: Takashi Hososhima

10月といえばダリアも見ごろですね。

秩父まで足を伸ばしてダリアを楽しむのも悪くありません。

開催期間:9/1(火)~11/3(火)

紅葉

紅葉

10月下旬から11月にかけていよいよ紅葉シーズンが到来します。赤く染まる紅葉はとても被写体映えしますよね。10月は練習のための時間と割り切ってしまうのも良いかもしれません。身近な場所で撮影をしてみましょう!

棚田

大山千枚田

photo credit: RETRIP

時期的に上のような写真は撮れないかもしれませんが、関東近郊の方におすすめしたいです。

というのも大山千枚田でライティングイベントが始まるからです。日本の棚田百選に認定された375枚の棚田が、1万球のイルミネーションでライトアップされるのは圧巻でしょうね。

開催期間:10/18(日)~1/4(月)

ポートレート

秋のポートレイト

photo credit: Takuma Kimura

別に10月じゃなくてもいいとは思うのですが、秋っぽいポートレートってなんだか雰囲気出る気がしたので紹介します。僕もそろそろいい加減チャレンジしたい。。。

ヨドバシカメラが主催のモデル撮影会が都内であるので行ってみるのもいいかもしれませんよ。

開催期間:10/11(日)

まとめ

そんなわけで10月に撮りたい被写体をまとめてみました。今年も残り3ヶ月。最後まで楽しく撮影活動に励みましょう! ささのはでした。

関連記事

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

Twitter で

Facebook・Twitterへ最新記事をお届けします

-撮影スポット
-

Googleアドセンス用

Googleアドセンス用

おすすめの記事

1

カメラを持ち歩くのに必須のカメラバッグ。各社からいろいろ種類が出ていますが、案外機能性重視のものが多く、デザインに凝ったものって少ないですよね。カメラを買ったは良いけど、おしゃれなカメラバッグがなくて...

続きを読む

2

カメラを始めてから撮って出しという機会が減り、現像というものを覚えた方は多いはず。僕もその一人で、メインにLightroomを使い未だに四苦八苦しながらやっています。 ちなみにLightroomを使う...

続きを読む

3

GW手前の4月の日曜日、ネモフィラが7分咲きで見ごろとのことだったので、茨城の「国営ひたち海浜公園」までお出かけしてきました。本当はGWの時期が一番見ごろらしいのですが、凄く混むみたいだったので。 な...

続きを読む

Copyright© ふぉとぷろむな~ど , 2017 AllRights Reserved.