【2017年】4月に撮りたい被写体と関東おすすめ撮影スポット!

当ページのリンクには広告が含まれています。

3月も下旬となれば、4月はもう目前。春、春、春ーな季節がやって来ますよ。まだまだ寒暖の差も激しいですが、桜も咲き始め、撮影には最適なシーズンの到来です。無我夢中で撮りたい気持ちもわかりますが、あらかじめ計画を立てないと、撮りたいと思っていた被写体を逃してしまうかも。そんなことにならないように、4月に撮りたい被写体とおすすめスポット。

目次

2017年4月に撮りたい被写体は?

4月は何と言っても桜! 桜を撮っておけば間違いない! と言われるくらい日本では正義の被写体です。肉眼で見るには美しい桜も、写真に残すとなるとこれがなかなか難しい。事前準備なしだと敗走濃厚。

しっかり予習をして、絶対正義な桜を満足いく写真に仕上げましょう。

菜の花

まだまだ見応えのある菜の花もおすすめ。桜をたくさん撮った息抜きにいかがでしょう?

ネモフィラ

4月も後半に差し掛かると、GWの到来です。といえば、ネモフィラですよね。気温差によって、毎年満開の時期が微妙にズレるようなので事前チェックはかかさずに。

関東だと絶対的にここになってしまいますよね。でも、もし他にもおすすめがあるよーって方、良かったら教えてください。

チューリップ

咲いた、咲いた、赤、白、黄色なチューリップもおすすめ。

今年は風車とチューリップを撮りたいです。

後半になると藤も見頃になります。

今年は久しぶりにまたフラワーパークに行きたかったり。

写真教室に参加したい

うーんと、これは被写体の話ではないのですが、個人的に写真教室に参加したいです。特に気になっているのは、日清デジタルさんのストロボ講座。持ってはいるけど、全然使ってない。ライティングが使いこなせれば僕の写真の幅がぐっと広がるような気がするんですよね。

まとめ

そんなわけで、簡単ですが4月に撮りたい被写体をまとめてみました。良かったら参考にしてくださいね。

関連記事

よかったらシェアしてね!
  • URLをコピーしました!

この記事を書いた人

風景やポートレートを撮っています。
詳しいプロフィールはこちら。

コメント

コメントする

目次