週刊Photography

2018/07/14【週刊Photography】「3000mmのズームデジカメ」他

投稿日:

拝啓、みなさん。

このブログが更新される頃、僕は自転車を夢中でこいで宇都宮に向かっていることでしょう。ああ、予約投稿ってなんて便利。。。

じゃなくて! どうしてこうなっているのか? それはおいおいの記事で説明されることとして、通常通り週刊Photographyスタートです!

スポンサーリンク

今週の気になったニュース

カメラ・機材

2018年7月10日に海外で発表され、125倍の超高倍率ズームレンズを搭載して話題を集めている「ニコン COOLPIX P1000」が、上海で開催中のカメラショー「第20回 上海国際撮...

3000mm、すげえぇええええええええええええええ!

早くこいこい!

突然ですがLeicaなわけです。全国のカメラ好き好きおじさんたちの憧れではありつつも、そのおったまげるような価格のためになかなか手を出せないLeica。とはいえ、オー...

虹色のフレア良いですね。

ついにこの時が来てしまいました。 僕が喉から手が出るほど欲しかったカールツァイスのマクロプラナー。何度も悩んだ末にいつの間にか喉から生えてきました。 「こうや...

いつかは欲しい、憧れのカールツァイス。

こんにちは、maru-shikakuです。 メーカー純正品のストロボは高いので検討した結果、ニッシンのストロボより安くて機能が充実しているGodoxのTT350を購入しました。 TTL...

防湿庫で眠っているストロボを活躍させようかな。

テクニック・TIPS

街歩いていると妙に脚きれいな男性増えて来たな〜っと、去年の夏くらいから思っておりました。 だがしかしカミソリで剃るのは痛そうだし濃くなりそうで全くすね毛ないの...

ロード乗り始めてから、こういうのも気になってきました。

動物園や猫カフェ、街中で見かける動物たちなど私たちの身の回りには可愛らしい動物が溢れています。しかし相手は生き物ですからこちらの言うとおりにポーズをとって待...

猫、ネコ、撮りたいにゃー。

火星。

これ今週すごく話題になってました。

カメラマンの撮影料金の相場は年々変化していきました。近年はプロカメラマンだけでなく、ハイアマチュアのカメラマンがSNSなどを経由して「写真ビジネス」に参入できる...

あとでじっくり読みます。

写真記・雑記

家から24キロと撮影スポットとして近い、印旛沼の夜明け撮影はいつ来てもソレなりに撮影が出来てハズレが無い

すごく良い写真! なんですが、一見すると「CAMERAAMA」のロゴが入ったボートにも見える。僕だけ?

こんにちは、ゆーせーです。 6月下旬に九州を旅しました。思いっきり梅雨で、天気予報も連日の雨予報。 写真は諦め…

九州、良いですねぇ。

登山だけはどうしても後一歩が踏み出せない。キャンプは好きなんだが。

日本全国の企業情報を取り扱うアプリ「NOKIZAL」の“中の人”が、気になる企業業績をピックアップしてご紹介します。

僕も貢献しているユーザーの一人だな。えっへん。

結婚9年目で33歳子なし兼業主婦が不倫されてみた、、、結果‼︎フェイク入れていますが概ね実際にあった事をそのまま描いています。現在この問題は終結しています。過去に...

僕もいろいろあったから、応援したいなぁ。

まとめ

というわけで、今週も気になったニュースをお送りしました。無事宇都宮に着くことを祈ってて! ただいまの気温は35度くらいのはず。。。

関連記事

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

Twitter で

Facebook・Twitterへ最新記事をお届けします

-週刊Photography
-

Copyright© ふぉとぷろむな~ど , 2018 All Rights Reserved.