ロードバイク

初めてのイベント参加!うつのみやサイクルピクニックで100キロ走ってきた!

投稿日:

さて、僕のTwitterまでチェックをしてくれている奇特なあなたなら、知っているかもしれない事実。最近ロードバイクが我が家に嫁いでいる事実をあなたは知っているだろうか?

古くはこんなツイートから。

あれから着実に週末には自転車に乗っており、今回初イベント参加だったのです。そんなわけで、写真好きとしてはカメラを持ってのロングライド参戦! いつものように振り返りです。

スポンサーリンク

初イベントはうつのみやサイクルピクニックで100キロ走った!

うつのみやサイクルピクニックについては公式サイトを参照のこと。

ロードバイクに乗っていると100キロを走るかが最初の壁と教えられた今日この頃。僕、最初は75キロクラスにエントリーしようと思っていました。だって、いきなり100キロチャレンジはどう考えても無謀じゃね? 無理、無理、ダメですよ、ノー、答えはノーだ。ノーと言える日本人でありたい。

だったんですが、嫁さんが100キロにしなよー、しなよー、しなよー。一人ぼっちで走るのは寂しいぞーと脅してくるので、渋々100キロにエントリーした。

いきなりは怖いので、事前に50キロ走って何とく感覚を掴んでおいた。

で、当日である。びっくりするくらいの快晴! これ写真撮りに出かけたら神写真撮れたんじゃないか? と思ったり、思わなかったりだが、今日は自転車に集中する日なのだ。

で、スタート。痛チャリは知っていたが、痛サイクルジャージもあることを最近知った。そして、僕はゆるキャン△のジャージをポチったんだ。これは届いたらレビューするかも。と、思っているうちにスタート。マイペースでゆるゆると。

自転車は体力を消耗するスポーツ。途中にエイドステーションと呼ばれる補給スポットがいくつもあって、ご飯をたくさん与えられる。今回、4箇所くらいあったのかな?

トマトを丸ごと与えられた!

このイベントは宇都宮と日光を走るので田舎道が続いて行く。のどかやー。

嫁さんの自転車を見切れさせてしまう僕の撮影テクニックって一体。反省。。。

誰もが一度は乗りたいと言われているらしい? 憧れのLOOK。僕、良い自転車買った。

イチゴもぐもぐ美味しい。

水餃子、もぐもぐ美味しい。って、食べてばかりや! でも、運動してるから OK?

なんか踊っていた。

なんかご利益ありそうなので、色々邪なことを祈っておいた。

途中、平坦だけでは許してもらえないようで、なぜかヒルクライムもさせられるのであった。

坂に良いこと一つもない! と普通なら考えるであろうが、僕は違う。ここでは大した写真が撮れていないが、標高差があるということは大抵良い景色がつきものだ。今後、山を登れば素敵な写真が取れるのだとしたら、食わず嫌いは勿体無いと思うことにした。

山を登りきって、疲れ切った僕に最後のエイドステーションは天国。

そして完走。僕、100キロを完走したよ! ビックリだ!

まとめ

そんなわけで、初めてのイベント参加でいきなり100キロを走るというよくわからない展開だったのですが、無事にイベントを終えたのでした。感想としては、時間さえかければ何とかなることがわかった。あとは、お尻が痛くなることにもう少し慣れることかなぁ。

何にせよ自転車に乗って走ることがこんなに楽しいとは思わなかった! これは、今後、写真と自転車への時間の配分が難しい!

この後、車で都内まで帰ったのですが、運転も頑張った。偉い僕! そしてこの後、風邪を引いた。

関連記事

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

Twitter で

Facebook・Twitterへ最新記事をお届けします

-ロードバイク
-

Copyright© ふぉとぷろむな~ど , 2018 All Rights Reserved.