カメラ・機材

Canonユーザーの僕が悩んだ末にSONY α7 IIIを購入した話

投稿日:2019年12月23日 更新日:

タイトル通りです。ギリギリまでEOS Rを買うという選択肢も残っていたのですが、何かもう疲れちゃいました。色々考え過ぎちゃって。今回は購入に到るまでの葛藤を振り返りながらスタートです。

スポンサーリンク

最初はCanonのフルサイズミラーレスを買うつもりだった!?

このブログを読んでくださっている方は知っていると思いますが、僕は元々EOS 6DでフルサイズをスタートしたというのもあってCanonが大好きなんです。

実は初めて買った一眼はSONYのNEX-6だったりするんだけど、当時フルサイズは一眼レフでしか発売されていませんでした。

それでどうしようか悩んでる時に、周りからの後押しもあり、6Dを購入するに至りました。そして、このまま将来的にもずっとCanonを使い続けるんだろうなと何となく思っていました

なのに、なのにですよ?

マーケティングばかりが上手いCanonに嫌気

6Dのあと、ずっと新しいカメラを買っていませんでしたが、実は買おうと思っていたタイミングが2回ほどあります。

1回目はEOS 5D Mark IVが発表された時で、2回目はEOS 6D Mark IIが発表された時です。

1回目の時は初値40万を超える値段付をしたCanonに呆れて買いませんでした。2回目の時は5Dと明確に差別化を測ろうと、出し惜しみするCanonに嫌気がさして買いませんでした。

Nikon、SONY、Panasonic、OLYMPUS、FUJIFILM。色々カメラメーカーはあるけど、そんな露骨な商売してるのCanonだけじゃんって思いました。この辺で少し不信感湧いてきてます。

それでも、それでもですよ。やっぱりCanonが好きだから、次のカメラもCanonでって思ってたんですよね。。。

後発なのに負けている残念感

正直に言えば、α7 IIIが発表された時に心がだいぶ揺らぎました。このままSONY買っちゃおうかなって。でも、踏みとどまったんですよね。

Canonもそろそろフルサイズミラーレスを出すって言う情報がありましたから、待つことにしたんです。EFレンズもありますしね、資産は大事じゃないですか。

でも、フタを開けてみたらRFマウントっていう新しいマウントだったんですけどね。。。アダプターを発売して共存できますよっていう体ですけど、でも将来的にEFレンズを切り捨てる気ですよね?

・・・それでも、それでもですよ? 性能で勝ってればまだ納得できるじゃないですか。

でも、実際はそこも負けてるって・・・残念感が半端ないですよね。

結果、α7 IIIを購入に至る話

カメラ自体の性能でも負けてるってわかった時、正直うーんってなりました。この先どうしようって。でね、悩んで悩んで1年間悶々としてたんですよね。カメラ本体がダメならレンズを見比べてみたりもしましたよね。

確かにレンズは魅力的でしたよ、レンズはね。でも、それって誤差のレベルで、NikonやSONYに比べて格段に優っているわけではなかったんです。

レンズと今後の将来性に賭けて! って思ったりもしましたが、正直ここから巻き返すイメージが全くつきませんでした。

結局今はやっぱり様子見で、使えるようになるカメラが出るのを待つっていう選択肢もあるのかもしれませんが、今まで散々待ったのでこれ以上Canonのことは待てなかったです。

ぶっちゃけ今の僕でこれだから、次のフルサイズミラーレスこかしたら既存ユーザーごっそりいなくなると思いますよ。

だから本音はCanon、もっと頑張って欲しい!

α7 III外観レビュー

長々と話しましたが、いろいろ考えた結果α7 III買っちゃいました!

購入したのは本体と保護フィルムとバッテリーチャージャーの3点。とりあえず、しばらくはマウントアダプターでEFレンズを活かせば良いだろうという算段。

いろんな方の購入報告をネットで見てはいるが、改めて自分の手元にあるのは良い。

ヨドバシで購入したんですが、SONYの販売応援のお姉さんが純正のフィルムをグイグイ推してくるのでそれも購入した。結果、なかなか良かった。

バッテリーのサイズ感はCanonとほとんど同じ。

購入したバッテリチャージャー。コンセントをケーブルで繋ぐ必要があるタイプで、ここはコンセントが内蔵されているCanonの方が利便性は高い。

何気にダブルスロットって初めてだったり。

正面から眺めてみる。SONYのオレンジってカッコいいね。うん、これはカッコいいな。

カッコいい、カッコいい、カッコいい、カッコいい。

これにCanonの赤ハチマキをつけていいのかな?

やっぱり純正を付けた方が良くない? ねぇ?

純正の方が良いよね?

・・・・・・・・・・・・・・・・・・

いいよね?

・・・・・・・・・・もう、ゴールしても・・・いいよね?・・・・・・

 

 

 

 

 

 

!!!!!!

 

( ゚д゚)

 

 

 

(つд⊂)ゴシゴシ

 

 

 

 

???????????????????????

 

 

 

(つд⊂)ゴシゴシ

 

 

 

  _, ._
(;゚ Д゚) …?!

 

 

 

 

 

 

どーん!!!!!!!!!!

 

SONY FE 24-70mm F2.8 GM、イヤッッホォォォオオォオウ!

買っちゃった。買っちゃったよ。。。。買うつもりはなかったんだよ。。。。

でも、ねぇ? 純正の24-70欲しいじゃない? ・・・普通買うよね? ここまできたらさぁ。

抗えないよ! しょうがないよ! ねぇ! みんなだってそうだよね?? 

もう買っちゃったんだもん・・・早速開封するしかない・・・よね!?

ご丁寧にポーチに包まれていらっしゃる!

・・・中もめっちゃ厳重やんけ!!! さすがGレンズ。

めっちゃ素敵やん。

これは是非本体に装着してみなくちゃいけませんね!

!!!!!!!

こ! これは!!!

めっちゃ良いです・・・

本当に良い・・・・・・

買ってよかった・・・・・・・・

まとめ

そんなわけでα7 IIIとFE 24-70 F2.8GMをお迎えしました。次回は実際に撮影編でお会いしましょう。

関連記事

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

Twitter で

Facebook・Twitterへ最新記事をお届けします

-カメラ・機材
-,

Copyright© ふぉとぷろむな~ど , 2020 All Rights Reserved.